Youtubeにて旅の様子を公開しております。こちらをクリックして飛べます。

【タイ・バンコク】エリア別オススメスポット

カオサン お役立ち情報
スポンサーリンク

都市発展が目覚しいタイの首都バンコク。一人旅から家族旅行まで様々な旅行スタイルで訪れるかと思います。

そこで、バンコクによく滞在する私がバンコクのエリア別に紹介いたします。

タイ

 

スポンサーリンク

エリア別バンコクのオススメスポット

サイアム周辺

高級デパートやショッピングセンターが立ち並び、一番賑やかなエリアになっております。

買い物好きな女性だったら、他のエリアに行かずこのエリアで終わってしまうくらいに凄いです。高級デパートから庶民派なデパートまであるし、室内で涼しいのでふらっと買い物に寄ってみることをオススメします。

 

そんなサイアムのデパートを数件紹介します。

MBK(マーブンクローンセンター)

MBK

 

庶民派なデパートで衣類から電化製品、お土産まで細々と凄い量あるデパートで、4Fの電化製品コーナーではSIMフリー携帯やスマホケースなど、電化製品の中でも小物が所狭しと販売されてます。修理もやってもらえるので、画面が割れた人とかもいいかも知れません。あくまで自己責任でお願いします。

MBK4F

偽物に注意!

6Fのフードコートは入っている店の数が多く、タイ料理以外の選択肢もあり、リーズナブルなのでよく行きます。映画館やボーリング場もあり、一日中楽しめるデパートになってます。

サイアム・パラゴン

エンタメが充実した高級デパートでボウリングや映画館はもちろんのこと、キッザニアも入ってます。さらには水族館まで入ってます。

 

デパート内の水族館だからと侮れないレベルでアジア最大級の規模を誇り、グラスボート体験など体感できる水族館になってます。ちなみに入館料が高く900B(3000円ほど)します…。

サイアムパラゴン水族館

フードコートはタイ以外の料理が多い感じで、まあまあ高めです。

セントラルワールドプラザ

こちらも高級デパートでこちらのデパートの特徴は、敷地面積の広さ。広大すぎて自分がどこにいるかわからなくなるほどあります…。

セントラルワールドプラザ

規模の大きいイベントが行われがちです

 

野外の敷地で度々催し物が行われていて、出店で何か食べるのもいいかと思います。

セントラルワールドプラザ屋外

 

紹介したデパートの他にも数多くあり、お土産探し、買い物にはうってつけのエリアです。

都市の中でも中心なので、宿代はまあまあ高めですので、一駅二駅ずらして、宿を取るといいかと思います。

 

アソーク周辺

私が毎回泊まるエリアです。一番の利点は交通便。BTS(高架鉄道)とMRT(地下鉄)が重なるエリアでMRTで一駅行けば空港からの直通電車ARL(エアポートレールリンク)もあり、便利な割に安宿も多いエリアです。

外国人が多く、アラブ人街、韓国人街があります。BarやClubもあり朝まで賑やかなエリアです。夜中は酔っ払いや立ちんぼ、近くにGOGO BARもあるので女性が一人で出歩くにはあまり向かないかも知れません

付近にはターミナル21と言う空港をイメージされてデザインされたデパートがあり、トイレの内装までこだわってあって見るだけでも楽しめます。フードコートも安いのでよく利用します。食事時は席がないほどに混むので気をつけてください

アソーク

 

プロンポン、トンロー、エカマイ周辺

在タイ日本人が多いエリアで、日本企業や日本人経営の飲食店や日本語表記のお店が立ち並び、日本語が結構聞こえてきます。宿も中心から離れるため安めです。BTS一本でサイアムに出れるので、滞在費を安く済ませたい方にもお勧めします。

エカマイには東バスターミナルがあり、パタヤなど郊外に行く際に利用します。

 

大きいショッピングセンターも増え、サイアムとはまた違う賑わいを見せてます。

シーロム周辺

日本人街と呼ばれるタニヤ通りがあるエリアで、日本人向けのスナックなどもあります。夜になると多くの日本人サラリーマンを見ます。付近にはルンピニー公園もあり、昼はゆったりでき、夜は賑わうエリアになってます。中心に近いので、宿代は少し高めです。

高率な両替で有名なタニヤスピリッツもこのエリアにあります。

シーロム

 

王宮周辺

観光におススメのエリアではありますが、交通便があまり良くない&夜の治安があまり良くないので宿泊にはあまり向きません。都会から離れ静かな感じを味わいたいなら泊まってみてもいいかも知れません。

ワットポー

 

カオサン周辺

バックパッカーの聖地。安価な宿が立ち並び異国情緒あふれるエリアです。交通便が悪いので、個人的に宿泊はオススメしません。宿代をとにかく安く済ませたい方にはオススメです。お洒落なレストランは多いです。

チャオプラヤー川沿い

高級ホテルが立ち並ぶと言われるエリアで、都会の喧騒から離れることができます。その代わり交通便が悪いです。

移動手段が船だったりすると思うので、最終便に気をつけて下さい。

北のほうにはアジアンティークという比較的に新しいナイトマーケットもあるので、買い物やデートスポットとして便利です。

アジアンティーク

 

まとめ

以上が旅行客が主に泊まる、行くであろうバンコクのスポットだと思います。バンコクはBTSとMRTが発達しており、路線も簡単なので沿線上、駅近に宿を取るとなかなか動きやすいと思います。

都市部でも少し道に入れば屋台も楽しめます。衛生面には気をつけつつ楽しんでください。

 

コメント